サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレンF1のノリス、”ライバル”フェラーリのスペインGP躍進は「想定内」

ここから本文です
 マクラーレンのランド・ノリスは、第4戦F1スペインGPで予選9番手、決勝では一つ順位を上げ8位でチェッカーを受けた。直接のライバルであるフェラーリのシャルル・ルクレールが4位フィニッシュを飾り、12ポイントをチームに持ち帰った。ここまで4戦を終え、ノリスはドライバーズランキングではルクレールを1ポイント差で抑え、4番手につけている。

 スペインGPの舞台であるカタルニア・サーキットはタイヤへの負荷が大きく、フェラーリ勢はレース前からタイヤマネジメントに関する不安を抱えていた。しかし結果的に多くのマシンが2ストップ戦略で戦った今回のレースで、それが問題になることはなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ