サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 今季限りでメルセデス離脱のボッタス、チームオーダーで“犠牲”になる覚悟はできている?

ここから本文です
 2021年シーズンのF1におけるタイトル争いは、実質的にマックス・フェルスタッペン(レッドブル)とルイス・ハミルトン(メルセデス)のふたりに絞られた感がある。バルテリ・ボッタス(メルセデス)は今季限りでのチーム離脱が決まっているが、ハミルトンを最後までサポートする構えだ。

 メルセデスはこれまでにも、ハミルトンのタイトル争いを手助けするためにチームオーダーを出したことがある。中でも有名なのが2018年のロシアGPで、その際ボッタスはハミルトンに優勝を譲った。なお、この決断に関してボッタスは「かなり受け入れ難いものだった」と後に語った。

おすすめのニュース

サイトトップへ