サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン、人種差別に立ち向かうには「団結することと、継続性が重要」と語る

ここから本文です
 ルイス・ハミルトンは、今週日曜日に行われるF1開幕戦オーストリアGPの決勝で、ドライバーたち全員で団結して人種差別主義に立ち向かうメッセージとなる何らかの意志表明をしようと考えている。ただしそれが片膝をつくジェスチャーを含むものになるのかどうかはまだ決まっていないようだ。

 大きな混乱が続く今の時期にF1がそうした行動を取る背景には、F1、メルセデス、そしてハミルトン自身が、これまでも人種的な不正義に対抗する取り組みの必要性を提唱してきたということがある。

おすすめのニュース

サイトトップへ