サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WEC:バイコレスがBMWワークスドライバーのブルーノ・シュペングラーの起用を発表

ここから本文です
 7月7日、WEC世界耐久選手権のLMP1クラスに参戦するバイコレス・レーシングは、8月15~16日に開催されるスパ・フランコルシャン、9月17~20日に開催されるル・マン24時間に、カナダ人ドライバーで2012年のDTMドイツ・ツーリングカー選手権王者であるブルーノ・シュペングラーを起用すると発表した。

 シュペングラーは、長年参戦したDTMではメルセデスから参戦を開始し、キャリアのなかで16勝、18度のポールポジションを誇る。BMWがDTMに復帰した2012年には陣営に加わり、シュニッツァーとともにチャンピオンを獲得している。

おすすめのニュース

サイトトップへ