サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ル・マン24時間:“北米フェラーリの雄”リシが3人目にグーノンを指名。フランス人トリオで参戦へ

ここから本文です
 リシ・コンペティツィオーネは6月から9月に延期された2020年のル・マン24時間レースに出場することを再確認し、LM-GTE Proクラスで戦う『フェラーリ488 GTE Evo』を駆るドライバーとして、すでに明らかにされていたセバスチャン・ブルデーとオリビエ・プラのパートナーにジュール・グーノンを指名した。

 アメリカ・テキサス州ヒューストンを拠点とするリシは、2019年のル・マンで起用したグーノンをふたたびフィーチャーした。

おすすめのニュース

サイトトップへ