サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1スペインGP予選速報:ポールポジションは自身100回目となるメルセデス・ハミルトン、角田は16番手

ここから本文です

 F1第4戦スペインGPの予選にて、1分16秒741というタイムをマークしポールポジションを獲得したのはメルセデスのルイス・ハミルトン。

 2番手つけたのは、1分16秒777をマークしたレッドブルのマックス・フェルスタッペン。3番手にメルセデスのバルテリ・ボッタス、フェルスタッペンのチームメイトセルジオ・ペレスは8番手に沈んだ。

■【F1動画】第4戦スペインGPフリー走行3回目ハイライト

 アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、0.007秒差でQ1敗退を喫し16番手。

おすすめのニュース

サイトトップへ