サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ペレス予選5番手「タイヤへのアプローチを誤り、Q3で自己ベストを出せなかった」レッドブル・ホンダ/F1第21戦

ここから本文です

 2021年F1サウジアラビアGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは5番手だった。決勝はミディアムタイヤでスタートする。

■セルジオ・ペレス(レッドブル・レーシング・ホンダ)
FP3 3番手(1分28秒629:ソフトタイヤ/21周)
予選 5番手(Q1=1番手1分28秒021:ソフトタイヤ/Q2=2番手1分27秒946:ミディアムタイヤ/:Q3=5番手1分28秒123:ソフトタイヤ)

最後のコーナーでPPを失ったフェルスタッペン「自分に腹が立つ…車は速いから、決勝に希望を託す」/F1第21戦予選

 Q1ではトップタイムをマークしたが、Q3ではタイヤへのアプローチが適切ではなかったと思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン