サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】「解決策を見つけないと……」ホーム戦4位のロッシ、他のヤマハ勢との差に危機感

ここから本文です

 MotoGP第13戦サンマリノGPはヤマハ勢が強さを見せた。2位に入ったファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハ)は最終ラップまでマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)と争い、3位にはマーベリック・ビニャーレス(ヤマハ)が入った。

 一方、比較的好調だったバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)は、ビニャーレスと11秒差の4位にとどまった。

■MotoGPサンマリノ決勝:マルケス、クアルタラロとのバトル制し今季7勝目

 ロッシは地元サンマリノGPで表彰台を逃してしまったことを残念がり、自分よりも前にいるヤマハ勢とのギャップに対して懸念を示した。

「週末を通じて、僕は十分に強さを持てない場所がいくつかあった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン