サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スバル/STI、2022年モータースポーツ参戦体制発表。GT300は王者・井口卓人/山内英輝が続投【東京オートサロン2022】

ここから本文です

 SUBARU、および同社のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)は1月14日、東京オートサロン2022に合わせてオンライン形式でのプレスカンファレンスを開き、2022年のモータースポーツ参戦体制を発表した。

 スーパーGT・GT300クラスには引き続きSUBARU BRZ GT300を送り込み、ドライバーも昨年チャンピオンコンビである井口卓人/山内英輝を継続起用する。

GT300にGR86登場! まずはaprの30号車、SHADE RACINGが使用へ。ラインアップも明らかに

 2021年、新型に生まれ変わったSUBARU BRZ GT300をGT300クラスに投入したR&D SPORT。

おすすめのニュース

サイトトップへ