サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1モナコGP、2022年からは”伝統の4日間”ではなく3日間の通常スケジュールに? マイアミGPの影響も

ここから本文です
 これまでF1モナコGPは、木曜日に2回のフリー走行を行なった後、金曜日を休息日として、土日に再びセッションを行なうという4日間のスケジュールで行なわれてきた。しかし2022年からは、これが他のグランプリと同様、金~日の3日間にかけてセッションが行なわれるフォーマットに変更されるようだ。

 モナコGPが4日間のフォーマットで行なわれてきた理由は、同グランプリが市街地コースを舞台としているからだ。通常は生活道路として使われている道路を封鎖してF1マシンを走らせるため、金曜日に一旦その封鎖を解除して、現地の企業や住民のために通行を許可しているのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ