サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 全日本ラリー選手権第10戦:ターマックでも速さ見せた勝田範彦、GRヤリスを駆り3連勝でランキング首位へ浮上

ここから本文です
 2021年の全日本ラリー選手権は夏のグラベル連戦を消化し、終盤のターマック連戦がスタート。その初戦として第10戦「ラリーハイランドマスターズ」が10月15日~17日、岐阜県高山市を舞台に開催された。

 16日のレグ1は好天に恵まれ、ドライコンディションのなかでタイム争いが展開された。注目のオープニングステージ、最高峰のJN1クラスで幸先の良いスタートを切ったのはトヨタGAZOOレーシングのエース、勝田範彦で国内規定モデルのトヨタ・GRヤリスを武器に、SS1でベストタイムをマークしたほか、SS2でもSSウインを獲得した。

おすすめのニュース

サイトトップへ