サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > FIA F3シルバーストン:クラッシュ続出のレース1はレッドブル育成のローソンが制す。今季2勝目

ここから本文です

 2020年FIA F3第4戦シルバーストンのレース1が、イギリスのシルバーストン・サーキットで行なわれた。優勝したのはリアム・ローソン(ハイテック)で、今季2勝目となった。

 前日に行なわれた予選では、プレマのローガン・サージェントがポールポジションを獲得。2番手以下にはローソン、オスカー・ピアストリ(プレマ)、マックス・フュートレル(ハイテック)、フレデリック・ベスティ(プレマ)と続き、プレマ勢の間にハイテックの2台が食い込む形となった。

■F2シルバーストン予選:ドルゴビッチが初のPP獲得。角田は終盤にタイム伸びず9番手

 スタート時の気温は18℃、路面温度は23℃と、前日と比べると比較的涼しいコンディション。

おすすめのニュース

サイトトップへ