サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 高まるメーカーのフォーミュラE熱。ドイツ名門が躍起になって参戦する真の理由【大谷達也のモータースポーツ時評】

ここから本文です
 モータースポーツだけでなく、クルマの最新技術から環境問題までワールドワイドに取材を重ねる自動車ジャーナリスト、大谷達也氏。本コラムでは、さまざまな現場をその目で見てきたからこそ語れる大谷氏の本音トークで、日本のモータースポーツ界の課題を浮き彫りにしていきます。

 第2回は、『電気自動車時代を前にして、自動車メーカーによるレース活動が抱えているジレンマ』がテーマです。自動車社会が100年に一度の変革期を迎えていると言われる今、モータースポーツも変わるべき時が来ているのかもしれません。

おすすめのニュース

サイトトップへ