サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダF1の進歩を認めるルイス・ハミルトン「来季は三つ巴のタイトル争いになるはずだ」

ここから本文です
 メルセデスのルイス・ハミルトンは、ホンダの進歩を警戒しているようだ。ホンダのパフォーマンスが向上してきたことにより、2020年はメルセデス、フェラーリ、ホンダの3メーカーによる、厳しいタイトル争いが繰り広げられることになるだろうと考えている。

 ハミルトンはアメリカGPで2位に入り、2019年のドライバーズタイトル獲得を決めた。またメルセデスは、コンストラクターズランキング6連覇を達成。2014年に現行の”パワーユニット”時代が到来して以来、メルセデスの天下が続いている。