現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【サーキット試乗】GT2シリーズの開幕戦で早速勝利したMC20ベースのレーシングカーを全開ドライブ!「マセラティGT2」

ここから本文です
【サーキット試乗】GT2シリーズの開幕戦で早速勝利したMC20ベースのレーシングカーを全開ドライブ!「マセラティGT2」
写真を全て見る(10枚)

マセラティが昨シーズンから参戦しているファナテックGT2のレーシングカー「マセラティGT2」に幸運にも試乗する機会を得た。世界中から招かれたジャーナリストはわずか9名。果たしてピュアレーシングカーのGT2はどんなパフォーマンスを披露してくれたのか?

レーシングカーながらドライバビリティも高い

マセラティGT2 がついに登場! 「ファナテックGT2 ヨーロピアン・シリーズ」でデビュー予定

昨年6月30日にスパ・フランコルシャン24時間レースで初公開された「マセラティGT2」のテストドライブが、彼らのお膝元である「アウトドローモ・モデナ」で開催された。そしてここに世界で9名のモータージャーナリストが招かれることとなった。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
ポルシェ911 詳細データテスト MT+NAの快感 公道志向の足回り 遮音性はやや改善の余地あり
AUTOCAR JAPAN
ディーノ以来の大進化! 360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(1) 想像以上に優しいフェラーリ
ディーノ以来の大進化! 360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(1) 想像以上に優しいフェラーリ
AUTOCAR JAPAN
ミカ・ハッキネンがマクラーレンで走る! 限定25台の『ソーラスGT』、グッドウッド2024へ
ミカ・ハッキネンがマクラーレンで走る! 限定25台の『ソーラスGT』、グッドウッド2024へ
レスポンス
面白さで他を「圧倒」 ランボルギーニ・ウラカン・ステラート ベスト・ドライバーズカー賞 AUTOCARアワード2024
面白さで他を「圧倒」 ランボルギーニ・ウラカン・ステラート ベスト・ドライバーズカー賞 AUTOCARアワード2024
AUTOCAR JAPAN
アウディ、SUVクーペ「Q8」に改良版「RS Q8」とさらなる強力版「RS Q8パフォーマンス」を導入!
アウディ、SUVクーペ「Q8」に改良版「RS Q8」とさらなる強力版「RS Q8パフォーマンス」を導入!
LE VOLANT CARSMEET WEB
NA V8サウンドを全身で浴びる フェラーリ360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(2) 今が狙い時!
NA V8サウンドを全身で浴びる フェラーリ360 モデナ/スパイダー/チャレンジ・ストラダーレ(2) 今が狙い時!
AUTOCAR JAPAN
あまり「速くない」グループBマシン シトロエン・ビザ・トロフィー(1) NAの1219cc 4気筒は104ps
あまり「速くない」グループBマシン シトロエン・ビザ・トロフィー(1) NAの1219cc 4気筒は104ps
AUTOCAR JAPAN
パワフルなエンジンとエキサイティングなテクノロジーとドライビングプレジャー「アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ」は最後のマッチョモデルか?
パワフルなエンジンとエキサイティングなテクノロジーとドライビングプレジャー「アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ」は最後のマッチョモデルか?
AutoBild Japan
「全長“3.7m”×4.7LV8」の爆速すぎる「コンパクトカー」! “めちゃワイドボディ”&極太マフラーの「本気(マジ)仕様」! グッドウッドを駆けた超高級「V8シグネット」とは?
「全長“3.7m”×4.7LV8」の爆速すぎる「コンパクトカー」! “めちゃワイドボディ”&極太マフラーの「本気(マジ)仕様」! グッドウッドを駆けた超高級「V8シグネット」とは?
くるまのニュース
2015年に日本から流出したフェラーリ「F40」が約5億5800万円で落札! 走行1150キロの奇跡のスペチアーレ跳ね馬でした
2015年に日本から流出したフェラーリ「F40」が約5億5800万円で落札! 走行1150キロの奇跡のスペチアーレ跳ね馬でした
Auto Messe Web
【初テスト】eブースト付き4気筒エンジン搭載の新型「メルセデスAMG GLC 63 Eパフォーマンス」を徹底テスト 20枚の画像と全情報!
【初テスト】eブースト付き4気筒エンジン搭載の新型「メルセデスAMG GLC 63 Eパフォーマンス」を徹底テスト 20枚の画像と全情報!
AutoBild Japan
スバルが新型「爆速セダン」世界初公開! 680馬力&漆黒ボディの「モンスター仕様」!? 史上最速「WRX」英でお披露目
スバルが新型「爆速セダン」世界初公開! 680馬力&漆黒ボディの「モンスター仕様」!? 史上最速「WRX」英でお披露目
くるまのニュース
1億円オーバーは当たり前!「911カレラRS 2.7」は役物ポルシェのはじまり…ナナサンカレラでも別格の存在でした
1億円オーバーは当たり前!「911カレラRS 2.7」は役物ポルシェのはじまり…ナナサンカレラでも別格の存在でした
Auto Messe Web
元WRC王者がランチアの新型ラリーカーを特別テスト。「イプシロンの開発に貢献でき光栄」とビアシオン
元WRC王者がランチアの新型ラリーカーを特別テスト。「イプシロンの開発に貢献でき光栄」とビアシオン
AUTOSPORT web
「ただの“小ベンツ”」じゃ満足できない人へ! 名車「190EエボII」をモチーフにした“レストモッドモデル”「HWA EVO」の正体とは
「ただの“小ベンツ”」じゃ満足できない人へ! 名車「190EエボII」をモチーフにした“レストモッドモデル”「HWA EVO」の正体とは
VAGUE
【値上げしてもまだまだお買い得】 アウディRS3セダン 今や希少な純ガソリン高性能車の価値
【値上げしてもまだまだお買い得】 アウディRS3セダン 今や希少な純ガソリン高性能車の価値
AUTOCAR JAPAN
F・アロンソ選手の依頼から誕生したアストンマーティンの特別なV12エンジン搭載車「ヴァリアント」が登場
F・アロンソ選手の依頼から誕生したアストンマーティンの特別なV12エンジン搭載車「ヴァリアント」が登場
カー・アンド・ドライバー
落札予想は驚異の28億円超え!? オークションに登場した65年前のフェラーリのオープンカーってどんなクルマ?
落札予想は驚異の28億円超え!? オークションに登場した65年前のフェラーリのオープンカーってどんなクルマ?
VAGUE

みんなのコメント

3件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2695.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1640.03258.0万円

中古車を検索
GTの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

2695.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1640.03258.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村