サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペンのリードで迎えるF1ラスト2戦。逆風のレッドブル・ホンダはメルセデス優位を覆せるか

ここから本文です
 2021年F1第20戦カタールGPを2位でチェッカーを受けた直後のマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に、クリスチャン・ホーナー代表は無線で健闘を称えた。

 予選でポールポジションを獲得したルイス・ハミルトンに0.455秒という信じられない大差をつけられ、さらにダブルイエロー無視を問われて5グリッド降格ペナルティを科されるという逆風にさらされた決勝レース。それでもフェルスタッペンはスタートで4番手に上がると、5周目にはあっという間に2番手に順位を戻した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン