サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1のドメニカリCEO、2022年以降について「まもなく良いニュースを伝えられる」ブリアトーレも発表を示唆

ここから本文です
 F1のCEOを務めるステファノ・ドメニカリは月曜日、グランプリレースの将来に関する謎めいたメッセージをひとつだけではなくふたつ発信し、“良いニュース”がもたらされるだろうとほのめかした。

 まず、ドメニカリが執筆した“State of the Nation”記事がF1の公式サイトに掲載されたが、そのなかで彼はF1の現状を振り返るとともに、先週発表された暫定カレンダーと2022年のF1の見通しについて全体的にコメント。 そして、来シーズン“以降”のF1の将来についてほのめかした。

おすすめのニュース

サイトトップへ