サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン今季3勝目、レッドブルがW表彰台。ホンダは1991年以来の3連勝【決勝レポート/F1第7戦】

ここから本文です
 6月20日現地時間15時、2021年F1第7戦フランスGP決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが優勝を飾った。

 昼前に雷雨があり路面は一度ウエットコンディションになったものの、F1の決勝までに路面は乾き上がった。気温は24度、路面温度は37度と土曜までとはまったく違うコンディションになったが、スタートを前に太陽が顔を見せ路面温度はグングン上昇していくなかでのスタートとなった。メインストレートには追い風が吹いている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン