サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ホンダF1田辺TD初日会見:新PU投入でレッドブル勢は問題なく走行「今後は2基をやりくりして戦っていく」

ここから本文です

 先週の第4戦イギリスGPと同じ、シルバーストンで連続開催される第5戦70周年記念GP。レッドブル・ホンダは5戦目のこのレースに、「戦略的な理由」から早々に2基目のパワーユニット(PU)を投入した。

 一方で今週末は、気温がかなり高くなることが予想される。そうなった場合、去年は冷却で苦労したメルセデスに対して勝機が出てくるのか。しかしホンダの田辺豊治テクニカルディレクターは、「メルセデスが(何もせずに)指をくわえているとも思えない」と、慎重な見方を示した。

レッドブル・ホンダ分析:「2基目の準備も整った」新パワーユニット投入は戦略の一環。年間開催数には左右されず

──────────

──最初に初日の振り返りから、お願いします。

おすすめのニュース

サイトトップへ