サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスF1、勝つためには”完璧”な戦いが必要「チームが最高の状態なら、レッドブルを止められる」

ここから本文です

 F1第7戦フランスGPでは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが優勝。チームメイトのセルジオ・ペレスも3位表彰台を獲得し、レッドブルとフェルスタッペンはタイトル争いにおけるリードを広げた。

 レッドブルはストレートスピードやレースペースの面でメルセデスに対してアドバンテージを持っていたと考えられる。

■メルセデスF1が失った”原因不明”の0.5秒。「フェルスタッペンにアンダーカットされた理由が分からない」

 2ストップ戦略のフェルスタッペンに敗れ、ルイス・ハミルトンが2位、バルテリ・ボッタスが4位に終わったメルセデスは、戦略ミスに対する答えを探している一方で、まだシーズンが終わったわけではないと断言している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン