サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレンのブラウン、予算の上限引き上げを求める一部チームは「F1を“人質”にして優位性を守ろうとしている」と非難

ここから本文です
 マクラーレン・レーシングCEOのザク・ブラウンは、競争上の優位性を守るためにF1の予算制限額を増額しようと、このスポーツを人質にしている一部チームの姿勢を非難した。

 マクラーレンのウェブサイトで公開されたグランプリレースの現状評価のなかで、ブラウンは説得力をもって現在F1につきつけられているいくつかの論争中の問題を掘り下げた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン