現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > モリワキから GROM用「SHORT FENDER KIT」が登場!

ここから本文です

モリワキから GROM用「SHORT FENDER KIT」が登場!

掲載
モリワキから GROM用「SHORT FENDER KIT」が登場!

モリワキエンジニアリングから、GROM に適合する「SHORT FENDER KIT」が登場した。同製品はアルミ合金にブラックアルマイト加工を施し、軽さ・剛性・耐食性に配慮したほか、取付・配線は完全ボルトオン設計となっている。価格は1万9,800円(税10%込み)となる。

関連タグ

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

夢のF1初優勝を達成したピアストリ、チームオーダーに翻弄され「緊張したが、チームが正しいことをしてくれた」
夢のF1初優勝を達成したピアストリ、チームオーダーに翻弄され「緊張したが、チームが正しいことをしてくれた」
AUTOSPORT web
Juju、真夏の富士戦で感じたレベルアップと自信「地味だったかもしれないですけど、すごくいいレースができた」/第4戦決勝
Juju、真夏の富士戦で感じたレベルアップと自信「地味だったかもしれないですけど、すごくいいレースができた」/第4戦決勝
AUTOSPORT web
スバル「プロジェクト・ミッドナイト」新写真を公開、グッドウッドを爆走した異次元の『WRX』
スバル「プロジェクト・ミッドナイト」新写真を公開、グッドウッドを爆走した異次元の『WRX』
レスポンス
ヒョンデ『コナ・エレクトリック』にインドネシア製電池を初搭載
ヒョンデ『コナ・エレクトリック』にインドネシア製電池を初搭載
レスポンス
トヨタ、メガバンクや損保から自社株をTOB 発行済み株式の2%を8068億円で取得
トヨタ、メガバンクや損保から自社株をTOB 発行済み株式の2%を8068億円で取得
日刊自動車新聞
スズキの新型「“2階建て”ジムニー“5ドア”」初公開! 超スゴイ「自動モデル」! 日本発売はある? 実車公開の目的とは
スズキの新型「“2階建て”ジムニー“5ドア”」初公開! 超スゴイ「自動モデル」! 日本発売はある? 実車公開の目的とは
くるまのニュース
ランチア『イプシロン』新型、限定車から納車開始、新ディーラーには高級家具も
ランチア『イプシロン』新型、限定車から納車開始、新ディーラーには高級家具も
レスポンス
海外F1記者の現場勘|レッドブル昇格が「角田裕毅のためになるとは思えない」アストン・ホンダが求めるドライバーになれるはず
海外F1記者の現場勘|レッドブル昇格が「角田裕毅のためになるとは思えない」アストン・ホンダが求めるドライバーになれるはず
motorsport.com 日本版
トヨタ、国内3工場5ラインを7/23から稼働停止 部品の欠品で ランクルやアルファードなどに影響
トヨタ、国内3工場5ラインを7/23から稼働停止 部品の欠品で ランクルやアルファードなどに影響
日刊自動車新聞
YARTヤマハ 2024EWC第3戦鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝レポート
YARTヤマハ 2024EWC第3戦鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝レポート
AUTOSPORT web
ウォーキングアプリ「ALKOO」が散歩ルート機能に「日陰優先ルート」を追加
ウォーキングアプリ「ALKOO」が散歩ルート機能に「日陰優先ルート」を追加
レスポンス
日本製鉄、中国・宝山鋼鉄との自動車鋼板合弁事業を解消
日本製鉄、中国・宝山鋼鉄との自動車鋼板合弁事業を解消
日刊自動車新聞
ホンダ 2024EWC第3戦鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝レポート
ホンダ 2024EWC第3戦鈴鹿8時間耐久ロードレース 決勝レポート
AUTOSPORT web
雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応
雨のスーパーフォーミュラSUGO戦でなぜアクシデントが多発したのか。複合的要因の考察とタイヤメーカー横浜ゴムに聞く今後の対応
motorsport.com 日本版
最高速度90km/hの原付スーパースポーツ!? 腕に覚えのあるライダーに贈るホンダ「ベンリイSS50」とは?
最高速度90km/hの原付スーパースポーツ!? 腕に覚えのあるライダーに贈るホンダ「ベンリイSS50」とは?
バイクのニュース
アストンマーティン「DB5」×007シリーズ 60年の歴史を紐解くイベント開催
アストンマーティン「DB5」×007シリーズ 60年の歴史を紐解くイベント開催
グーネット
メルセデスベンツ『EQC』が引退、Cクラス電動SUVの『GLC EV』登場!
メルセデスベンツ『EQC』が引退、Cクラス電動SUVの『GLC EV』登場!
レスポンス
アルピーヌF1、メルセデスとの提携を早ければ2025年から開始か。供給パーツはPUだけにとどまらない?
アルピーヌF1、メルセデスとの提携を早ければ2025年から開始か。供給パーツはPUだけにとどまらない?
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村