サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ】タチアナ・カルデロンの”代打出走”でSFバーチャル戦に参加した道上龍監督「難しくもあり面白かった」

ここから本文です
 新型コロナウイルスの影響で開幕が大幅にずれ込んでいる全日本スーパーフォーミュラ選手権。開幕を待ちわびるファンに少しでもレースの興奮を味わってもらおうと、PlayStation4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』を使ってのオンライン・バーチャルレースが開催され、5月17日にJ SPORTSで放送が行なわれた。

 参加したのは今季のスーパーフォーミュラに参戦する現役ドライバーたち。都合がつかず参加が叶わなかったドライバーもいたが、その中で“代役参戦”としてチーム監督自らが出走するチームがあった。

おすすめのニュース

サイトトップへ