サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > SBK第13戦:雨に翻弄されたインドネシア、ヤマハのラズガットリオグルがチャンピオンに輝く

ここから本文です
 11月21日、スーパーバイク世界選手権(SBK)第13戦インドネシアがプルタミナ・マンダリカ・インターナショナル・ストリート・サーキットで行われ、トプラク・ラズガットリオグル(パタ・ヤマハwith BRIXXワールドSBK)がチャンピオンに輝いた。インドネシアラウンドは天候によりスーパーポール・レースがキャンセルされ、日曜日に決勝レース1、2が実施。レースはともにジョナサン・レイ(カワサキ・レーシングチーム・ワールドSBK)が優勝している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン