現在位置:carview! > カタログ > 日産 > フェアレディZ > 2008年12月〜モデル

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

日産 フェアレディZ 2014年7月一部改良

2008年12月~モデル

改良履歴

改良履歴とは?

日産 フェアレディZの歴代の旧型モデルを紹介するページです。3.7や3.7 NISMOなどの情報も満載。

新車価格帯
383.2万〜573.5万円
カタログ燃費
-
中古車平均価格
2,828,632円 ( 日産 フェアレディZの価格を見る
中古車平均走行距離
39,237km

2014年7月一部改良

一部仕様が変更されている
防音材の改良などによりロードノイズや加速時のノイズが軽減され、静粛性が向上している。また、ステアリング制御が変更され、取り回し性が良くなりハンドリングもより軽快になっている(2014.7)

基本情報

“走りを極める”ためのパッケージングをふんだんに採用
6年ぶりのフルモデルチェンジが行われたフェアレディZ。“走りを極める”ためのパッケージングやメカニズムが採用されているのが特徴だ。先代に比べてホイールベースは100mm縮められ、実質100kgもの軽量化が施されている。エンジンはスカイラインクーペと同じVVEL付きの3.7L V6。 また、ミッションはマニュアルモードを備えた7速AT、MT車として世界初となるシンクロレブコントロール(シフトチェンジ時に回転数を制御するシステム)を備えた6MTの2種類となる。足回りも強化され、アルミパーツが多用されたサスペンションや曙ブレーキ社製大径ブレーキなどが装備されている。ラインナップは、スポーティなバージョンSやラグジュアリィなバージョンT、フル装備のバージョンSTなど全4グレード。(2008.12)

グレード一覧

グレード
昇順価格
(万円)
スペック 乗車定員 ドア枚数 排気量
(cc)
燃費
(km/L)
グレード
昇順価格
(万円)
スペック 乗車定員 ドア枚数 排気量
(cc)
燃費
(km/L)
3.7 383.2 6速マニュアルガソリン車後輪駆動 2 3 3696 -
3.7 391.0 7速オートマチックガソリン車後輪駆動 2 3 3696 -
3.7 バージョン T 408.1 7速オートマチックガソリン車後輪駆動 2 3 3696 -
3.7 バージョン S 426.6 6速マニュアルガソリン車後輪駆動 2 3 3696 -
3.7 バージョン ST 443.8 6速マニュアルガソリン車後輪駆動 2 3 3696 -
3.7 バージョン ST 454.6 7速オートマチックガソリン車後輪駆動 2 3 3696 -
3.7 NISMO 562.7 6速マニュアルガソリン車後輪駆動 2 3 3696 -
3.7 NISMO 573.5 7速オートマチックガソリン車後輪駆動 2 3 3696 -
アイコンの説明
現在販売されているグレード
現在販売されているグレード
オートマチック
オートマチック※ATの前の数値はミッション数
マニュアル
マニュアル※MTの前の数値はミッション数
CVT(無段変速)
CVT(無段変速)
ガソリン車
ガソリン車
ディーゼル車
ディーゼル車
ハイブリッド
ハイブリッド
電気
電気
LPG、その他
LPG、その他
前輪駆動
前輪駆動
後輪駆動
後輪駆動
4WD
4WD
リアエンジン・リアドライブ
リアエンジン・リアドライブ
ミッドシップ
ミッドシップ
  • ※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。株式会社リクルートホールディングスおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。
  • ※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。
  • ※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

日本最大級のクルマ情報サイト carview!

進化版レクサスISに試乗。スポーツとコンフォートを両立した新たな走りへ

アイスに強いスタッドレスを選ぼう!注目のMICHELINを徹底試乗。

おすすめ中古車購入ローン

四季を楽しめるオールシーズンタイヤ、Vector 4Seasons Hybridの実力とは

スモールカーいろいろ。あなたに最適なタイプを人気ジャーリストが診断

Audi 安全運転支援システム その最新機能をレポート

みずほ銀行カードローン

日産 フェアレディZの歴代モデル

  • 2008年12月~モデル

    2008年12月~モデル
    “走りを極める”ためのパッケージングをふんだんに採用
  • 2002年7月~モデル

    2002年7月~モデル
    2シーターモデルとして復活
  • 1989年7月~モデル

    1989年7月~モデル
    日本初の280psエンジンを搭載

歴代モデルをもっと見る

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!

ユーザーレビューを書く

ユーザーレビューを投稿する

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。