現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > フェラーリが高級クーペ「ローマ」発表! レトロさ漂う流麗ボディに620psのV8ターボ搭載

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

50~60年代を彷彿させるスタイルと高性能

 フェラーリは、イタリアのローマで、新型クーペモデルの「Roma(ローマ)」を発表。3855cc・V8ターボエンジンをフロントミッドシップ・レイアウトで搭載するこの新型は、レトロな雰囲気さえ漂う洗練されたプロポーションを持ちつつも、620psを発揮する比類なきパフォーマンスなどを合わせ持つ高級ラグジュアリーモデルだ。 ローマの一番の特徴は、やはりそのエレガンスなデザインだろう。フェラーリのデザイン部門「フェラーリ・スタイリング・センター」が手掛けたそのフォルムは、1950~1960年代のイタリア首都ローマの雰囲気をイメージしたものだ。(Auto Messe Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン