現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > M・ベンツ/ダイムラー 管理職大量解雇で1188億円削減へ EV・自動運転に注力

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.20
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1100人解雇か

独ダイムラーは、2020年末までに8億5000万ポンド(1188億円)超のコストを削減すると発表した。

    【画像】メルセデスEQA 全30枚

電気自動車および自動運転車への移行にともなう費用を調達するためだという。

この取り組みの一環として、管理職の10%を減らす計画。その数は1100人にのぼると報じられている。

11月に持ち株会社となり、メルセデス・ベンツなど3社を傘下におさめたダイムラーのオラ・ケレニウス会長は、投資家会議の中で次のような内容を述べた。

同社は今年に入り、4億3000万ポンド(601億円)を電気自動車事業に投資している。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン