現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「新型タイタンを早くもワークスフェンダーで武装!」日産のデザイナーも“世界の三浦慶”を大絶賛!?【SEMA SHOW2019】

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の三浦慶がまたやった!

タイタン2020年モデルの超絶カスタム仕様!

    「BP型レガシィツーリングワゴンがSEMAに!?」ドレスアップ仕様に見えて中身は究極系チューンドだった!【SEMA SHOW2019】

日産が北米市場で展開するフルサイズのピックアップトラック“タイタン”。アメリカでは人気の高いモデルだが、9月に発表されたばかりの2020年モデルを強烈なワイド&ローで仕上げたカスタム仕様が登場した。

手がけたのはアフターエアロ業界の風雲児、TRA京都の三浦慶氏。世界のカスタムシーンにワークスフェンダーブームを巻き起こした張本人にして、エアロパーツ市場の中心にいる人物だ。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン