現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 光岡自動車、「Ryugi(リューギ)」に特別仕様車「Ryugi EX」、「Ryugi WAGON EX」を設定

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.15

光岡自動車、「Ryugi(リューギ)」に特別仕様車「Ryugi EX」、「Ryugi WAGON EX」を設定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

光岡自動車は2019年11月14日、ミディアムクラスのセダン「Ryugi(リューギ)」および同ワゴンの「Ryugi WAGON(リューギワゴン)」に、特別仕様車「Ryugi EX」、「Ryugi WAGON EX」を設定し、11月15日に全国の光岡自動車販売店で発売した。価格はRyugi EXが246万7300~323万6200円、Ryugi WAGON EXが258万8300~340万2300円。

「リューギEX」と「リューギワゴンEX」は従来からのデザインに変更はなく、装備を見直し、シンプルかつ機能性を重視した特別仕様車。それぞれ、1.5リットルエンジンのFF車には5速MTとCVT、同4WD車のCVT、1.5リットルハイブリッド車の4グレードを設定。全車にプッシュボタンスタートシステムとスマートキーを標準装備とした。

    あのロックスターがレンタカーに!? 「おもしろレンタカー」で貸出開始!

「リューギ」のベースモデルは、トヨタ カローラアクシオおよびカローラフィールダー。カローラシリーズがふるモデルチェンジを実施し、アクシオ、フィールダーはグレード体系を見直してカローラアクシオEX、同フィールダーEXとして継続販売されており、リューギのベース車両がこれらに更新された形だ。

車名の由来となった「流儀」の意味は「ある物事に対するその人なりの、やり方、スタイル」。外形デザインに、光岡自動車のアイデンティティといえる縦型ラジエターグリルや丸型ヘッドライトを採用。メッキを施した前後バンパーに厚みを持たせることで、ミディアムクラスでも堂々とした存在感を主張する。

ラジエターグリル上面には、伝統工芸のひとつである「七宝焼き」のエンブレムが備わるなど、すべてのクルマを手作業で作り上げる光岡自動車ならではのこだわりと世界観を持たせている。

[バリエーション&価格]

■リューギEX

〈FF・1.5Lエンジン+モーター・電気式CVT〉

ハイブリッドEX:323万6200円

〈FF・1.5Lエンジン〉

15EX:CVT…268万7300円/5速MT…246万7300円

〈4WD・1.5Lエンジン・CVT〉

15EX 4WD:280万2800円

 

■リューギワゴンEX

〈FF・1.5Lエンジン+モーター・電気式CVT〉

ハイブリッドEX:340万2300円

〈FF・1.5Lエンジン〉

15EX:CVT…284万6800円/5速MT…258万8300円

〈4WD・1.5Lエンジン・CVT〉

15EX 4WD:306万7900円

*製品仕様・価格(税込み)などは発表時のもの

光岡自動車

TEL:0120-65-0022(受付時間 10:00~19:00)

光岡自動車

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(driver@web 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します