現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【トヨタ ヤリス 新型】インテリア…素材と機能の配慮

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタ自動車が12月に発売を予定しているBセグメントサブコンパクト『ヴィッツ』改め『ヤリス』。インテリアのテーマは「SPORTECH-COCOON」。「スポーツテクノロジーのまゆ」とでも訳せようか。楽しく操る機能部品と心地よい素材感に包まれた空間との対比---と、トヨタは意味づけている。

デザインは非常に凝っており、カービングがかなりきつめの造形のダッシュボードはトヨタお得意の2トーンカラー。上級グレードはソフトパッドが使われる。上面への張り出しがごく小さなメーターナセルの中には、TFT液晶の二眼メーターとインフォメーションディスプレイ。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン