現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 白ルーフの2トーンがオシャレ。スイフトに買い得な特別仕様車「ハイブリッド MGリミテッド」を設定

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.14

白ルーフの2トーンがオシャレ。スイフトに買い得な特別仕様車「ハイブリッド MGリミテッド」を設定

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキは2019年11月14日、小型乗用車「スイフト」に特別仕様車「ハイブリッド MGリミテッド」を設定し、全国のスズキ販売店で発売した。価格はFFが162万8000円、4WDが178万2000円。

特別仕様車「ハイブリッド MGリミテッド」は、XGリミテッドをベースに、マイルドハイブリッドシステムをアイドリングストップ機能などを搭載し、優れた燃費性能を実現。また、6スピーカー(フロント×2、フロントツイーター×2、リヤ×2)や電動格納式リモコンドアミラー、携帯リモコン、助手席シートヒーター(FF車)など快適装備を充実させながら、買い得な価格設定とした。

    スズキ「キャリイ」が軽トラック初の”夜間歩行者検知”対応「衝突被害軽減ブレーキ」を搭載〈一部改良〉

このほか、エクステリアでは、マルチリフレクターハロゲンフォグランプやLEDターンランプ付きドアミラー、マイルドハイブリッドのエンブレムを採用。インテリアでは、シルバーステッチ&ガーニッシュ付きの本革巻きステアリングホイールやパドルシフト、カラータイプのマルチインフォメーションディスプレー、ステータスインフォメーションランプを搭載したほか、インパネやコンソール、ドアアームレストに専用のパールホワイト加飾を施し特別感を演出した。

ボディカラーには、現行型スイフトで初となるホワイト2トーンルーフ仕様をはじめ、全8パターンを設定。内外装でカジュアルな印象を持たせている。

安全面では、デュアルセンサーブレーキサポートをはじめとした予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」やSRSカーテンエアバッグ、フロントシートSRSサイドエアバッグを標準装備。経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当する。

[ハイブリッド MGリミテッドの特別装備概要]
〈ベースグレード:XGリミテッド〉

■機能
・マイルドハイブリッド
・アイドリングストップシステム
・エコクール
・フロント2スピーカー、フロント2ツイーター、リヤ2スピーカー
・携帯リモコン[ブルー]
・電動格納式リモコンドアミラー[リモート格納]
・助手席シートヒーター(FF車)*4WD車はベースグレードに標準装備

■エクステリア
・フロントマルチリフレクターハロゲンランプ
・LEDサイドターンランプ付きドアミラー
・マイルドハイブリッドエンブレム(左右フロントフェンダー、バックドア)

■インテリア
・本革巻きテアリングホイール(シルバーステッチ、シルバーガーニッシュ付き)
・パドルシフト
・ステータスインフォメーションランプ
・マルチインフォメーションディスプレイ[カラー]
・専用パールホワイト加飾(ドアアームレスト、インパネ、コンソール)

[価格]
〈1.2Lエンジン+モーター・7速CVT〉

・ハイブリッド MGリミテッド:FF…162万8000円/4WD…178万2000円

 

*製品仕様・価格(税込み)などは発表時のもの

スズキ
http://www.suzuki.co.jp/

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(driver@web 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mon*****|2019/11/14 12:59

    違反報告

    今回の特別仕様車追加において、対外的な発表はされておりませんが「XL」と「ハイブリッドML」の2グレードが廃止されました。今年5月に続く2度目のラインアップ整理です。現行スイフトは一時期グレード数が多すぎの感がありましたので、シンプルになって選びやすくなりました。そして同時に、現行モデル初の大規模な改良は来年までお預け、と言う事にもなりました。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します