現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アストンマーティン DB4 GT ザガート コンティニュエーションの納車がスタート! 19人のオーナーの元へ

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.10

アストンマーティン DB4 GT ザガート コンティニュエーションの納車がスタート! 19人のオーナーの元へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DBZ Centenary Collection

DBZ センテナリー コレクション

    新型ディフェンダーがプレゼンター! ラグビーワールドカップでアジアデビューを飾る

2台で邦貨約8億円の“セット販売”

イタリアのデザインハウス、ザガートの設立100周年を記念した「DBZ センテナリー コレクション」は、19セットのみを生産するという超稀少な限定モデルだ。

1960年代にフェラーリとレースを戦うために開発したDB4 GT ザガートを完全復刻した「DB4 GT ザガート コンティニュエーション」、そしてDBS スーパーレッジェーラをベースに官能的なボディを架装した「DBS GT ザガート」。いずれもサーキット専用車となる特別な2台を対で売るという、空前絶後の“セット販売”で話題を呼んだ。

価格はひと揃いで600万ポンド(約8億4000万円、税抜き)。DB4 GT ザガート コンティニュエーションは2019年第4四半期に、DBS GT ザガートは2020年第4四半期に納車を開始すると公表していた。

1台の完成まで約4500時間

そしてついに、2019年11月7日、DB4 GT ザガート コンティニュエーションの第一号車が顧客のもとへ届けられた。

サーキット専用モデルのDB4 GT ザガート コンティニュエーションは、2017年にDB4 GTでスタートして以来大きな成功を収めている、コンティニュエーション(継続生産)プログラムの最新モデル。英国バッキンガム州・ニューポート パグネルにあるアストンマーティンのヒストリック部門、アストンマーティン ワークスが生産を担当している。約4500時間もの入念かつ厳格なクラフトマンシップの集大成として、一台一台が日々生み出されている。

アストンマーティン自慢のコンティニュエーションシリーズのマイルストーン的存在であり、ザガートとの50年以上に及ぶコラボレーションの歴史の結晶ともいえる1台だ。

2020年にはあのボンドカーも

アストンマーティンのコンティニュエーション シリーズの嚆矢であるDB4 GT コンティニュエーションは、25台が熱心なエンスージアストの元へと納車された。さらに、2020年には次なるプロジェクトとして、DB5“ゴールドフィンガー”エディションも市場へ投入する計画である。

アストンマーティン・ラゴンダ社のプレジデント兼CEOのDr.アンディ・パーマーは語る。

「このように非凡なスポーツカーをザガートと共に創りだせることは、我々の特権であり、大変な喜びです。世界中でほんの一握りのお客様のもとへ納車をスタートいたしましたが、我々のブランドの歴史におけるひとつの役割を演じられたことを、きっと皆様に光栄に感じていただけると信じています」

19台のコンティニュエーションモデルを生産するアストンマーティン ワークス社長のポール・スパイヤーズも説明する。

「クリスマスは間近に迫っていますが、19台の到着を待つコレクターの皆様には、もっと早くやってくるでしょう! DB4 GT ザガート コンティニュエーションは、我々にとってもっともチャレンジングで、大変価値のあるプログラムです。精魂を傾けて生み出した成果が、世界中でお待ちのオーナーの皆様のもとへ旅立っていく様子を見るにつけ、私達は本当に光栄な気持ちになります」

コンティニュエーション シリーズのデリバリーは2019年中に実施。続くDBS GT ザガートの納車は2020年第4四半期に始まる予定だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(GENROQ Web 三代やよい)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します