現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アウディ R8 に2WD、ミッドシップに540馬力のV8搭載…欧州発表

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.7
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウディは11月6日、『R8 V10 RWD』(Audi R8 V10 RWD)を欧州で発表した。

『R8』はアウディのフラッグシップスポーツカーだ。現行R8は2世代目モデルで2015年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2015で発表された。2018年秋には、デビュー以来初の本格改良を受けて、改良新型が発表された。ボディタイプは、クーペとスパイダーの2種類が設定されている。

    新型アウディRS7は全長5m超&全幅2m弱の大型ボディを持ち最高速は305km/h

今回、欧州で発表されたR8 V10 RWDは、4WDの「クワトロ」を廃し、2WDの後輪駆動化したモデルだ。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン