現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BMWのフラッグシップ電動SUV、市販型は「iX5」か…巨大な曲面ディスプレイを激写

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.8
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BMWが『iNEXT』として開発を進めている、フラッグシップEVクロスオーバーSUV。その市販型プロトタイプをカメラが捉えた。また市販型に近いコックピットも初めて撮影に成功した。

ダッシュボードの多くを占めているのは、エンターテイメントシステム、ナビゲーション、および空調コントロールを収容する曲面ディスプレイだ。新開発されたこのデジタルコックピットは、情報表示とコントローラーに分け、直感的なタッチコントロールを可能にする。そのほか、多角形の幾何学デザイン「ポリゴナル・ステアリングホイール」の市販型も装備、手動を自動運転を切り替えるのに最適な形状とされている。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン