現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ランドローバー ディフェンダー 新型、日本上陸イベント 11月3-5日

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.2

ランドローバー ディフェンダー 新型、日本上陸イベント 11月3-5日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは3日から5日まで、新型ランドローバー『ディフェンダー』(Land Rover Defender)の世界観を体験できる「LAND ROVER NEW DEFENDER POP UP」を、東京・代官山T-SITEで開催する。会場では「ディフェンダー90」を特別展示する。

新型ディフェンダーはフランクフルトモーターショー2019でワールドプレミアした。ランドローバーのアイコニックなモデルを21世紀仕様に刷新した。ひと目でディフェンダーとわかるシルエットを継承しながら、ルーフ後方に取り付けた「アルパインライト」ウィンドウ、横開きのリア・テールゲート、外付けスペアタイヤなどを新たな形で取り入れた。

    レトロ? 未来? 荒野? 都会? 新型ディフェンダーの欲張りすぎる生まれ変わりは吉と出るか?

会場には「4DX」体験ブースを設置し、新型ディフェンダーがカザフスタンの人里離れた「チャリンキャニオン」という深さ300mの大渓谷を走破する迫力ある映像を擬似体験できる。映像だけでなく、映像にあわせて椅子が動き、風や匂いなどもある。

またゲストを招いたトークショーも開催する。3日は、ランドローバーのブランド・アンバサダーでもある、ラグビー日本代表の田村優選手が登場し、ラグビーワールドカップを振り返る。

4日は、ランドローバーのチーフデザインオフィサーであるジェリー・マクガバンが来日し、カーデザイナーの中村史郎氏とともに、ランドローバーのデザイン哲学や、新型ディフェンダーのコンセプト、今後のカーデザインの可能性などについてトークする。トークショーへの入場には、それぞれ当日11時00分より会場で配布する整理券が必要だ。

さらにLEGOをで作ったタディフェンダーのスケールモデル「LEGO Technic Land Rover Defender」を展示する。2573個のピース使い、実際に走行させることも可能だ。展示車両は新型ディフェンダーのほか、『ディスカバリー』と『ディスカバリースポーツ』。イベントの入場料は無料。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 高木啓)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します