現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 走りのモードが選べるDCC追加! VW 7 人乗りコンパクトミニバン限定車「ゴルフ・トゥーラン TDIプレミアム」発売

ここから本文です
ニューモデル 2019.11.1

走りのモードが選べるDCC追加! VW 7 人乗りコンパクトミニバン限定車「ゴルフ・トゥーラン TDIプレミアム」発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レザーシート付きディーゼル仕様の限定車

 フォルクスワーゲングループジャパンは、7人乗りコンパクトミニバンであるトゥーランの500台限定モデル「Golf Touran TDI Premium(ゴルフ・トゥーラン・ティーディーアイ・プレミアム)」を全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで販売する。

    後席以降のスペースがキモ! 広々使える、車中泊に最適なミニバン4選

 ゴルフ・トゥーランは、1人乗りから7人乗りまで多彩なシートレイアウトが可能で、街乗りからキャンプなどのアウトドアまで、様々な使い方に対応したコンパクトミニバンだ。

 その限定車ゴルフ・トゥーラン TDIプレミアムは、2018年10月にも国内導入された仕様で、コンパクトミニバン市場では数少ないディーゼルエンジン搭載車として注目を集めたモデルだ。高い燃費性能などに加え、レザーシートやパノラマスライディングルーフなど、嗜好性の高い特別装備が好評を博し、昨年モデルはすでに完売している。

 今回導入する限定仕様車は、2018年仕様と同様にレザーシートを採用。加えて、新たにアダプティブシャシーコントロール“DCC”を標準装備する。これは、ダンパーの減衰力や電動パワーステアリングの特性を自在にコントロールし、シーンに合わせた走りと快適性を実現する機能だ。

 走行モードは全5つ。好みのモードを選択することで、スポーティな走りからより穏やかで快適な走りまで、その時々の乗員数や気分に合わせた最適な走行フィールを自在に実現する。

 その他、車庫入れなどに便利な駐車支援システム“Park Assist”や、両手が荷物でふさがっているときの荷物の出し入れ時に便利な“パワーテールゲート(挟み込み防止機能、“Easy Open”機能付)”など、本来はオプションのテクノロジーパッケージを標準装備としている。

 ボディカラーは3色展開で、中でもトゥーランで初採用となるクリムゾンレッドメタリックは、ライトグレーのレザーシートカラーと相まってラグジュアリーな雰囲気を演出。安全性や快適性に加え、上質感を高めた限定車に仕上げられている。全国希望小売価格(税込)は、476万5000 円だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Messe Web 『Auto Messe Web編集部』)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します