現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > クラシックカーの電気自動車化 国際クラシックカー連盟「推奨できない」と警鐘

ここから本文です
ニューモデル 2019.10.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

反論する企業も

最近広まりを見せているクラシックカーを電気自動車化することについて、警鐘を鳴らす識者がいる。オリジナルのパワートレインを除去してしまったら、それはもはや「歴史的価値」のあるクルマではないというのだ。

    【画像】EV化されたクラシックカー 全101枚

国際クラシックカー連盟(FIVA)が次のような声明を発表した。「歴史的価値のある車両のドライブトレインを、現代のEVコンポーネントに載せ替えることは、オーナに向けても法規制に向けても、推奨することはできない」。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • som*****|2019/10/21 17:03

    違反報告

    そりゃそうだろ。
    モーターで回してワクワクするか?
    車は動けば良いと言うもんじゃない。エンジンのサウンドも楽しみのひとつ。
  • zoo*****|2019/10/21 17:09

    違反報告

    選択肢は多くていいと思いますけどね。
    純粋なクラシックカーの味わいをいつまでも維持し続ける事も大切だと思います。
    でも、環境問題的な部分や、もっと気軽にクラシックカーのデザインや個性を味わいたい人にはパワートレインを電動化して乗ってもらうのも、そのクルマの認知度を上げファンを増やす事につながると思います。
    クラシックミニなんて、EVになったら最高に楽しいと思いますけどね。
  • ros*****|2019/10/21 17:03

    違反報告

    悲しいけど電動化の流れはこれからもっと強くなるだろうね

    アナログ放送から地デジ化されたように
    いつかはレシプロエンジン廃止という時代がきてしまう事は避けられないだろうけど、悲しい

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン