現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ランボルギーニ、ウラカンで生産台数の記録を更新。わずか5年間でガヤルドの生産数を抜く

ここから本文です
ニューモデル 2019.10.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Lamborghini Huracan

ランボルギーニ ウラカン

    ランボルギーニ、ウラカンで生産台数の記録を更新。わずか5年間でガヤルドの生産数を抜く

生産技術の進化と商品力の豊かさで記録達成

ランボルギーニは、ウラカンの生産台数が5年間で1万4022台に達したと発表した。

最後の「自然吸気式V10」搭載モデルとも囁かれるウラカンが、サンタアガタ・ボロネーゼで生産を開始したのが2014年。まずはクーペモデルからスタートし、後にスパイダーや後輪駆動モデルなどモデルバリエーションを拡大しながら、順調に生産台数を増やし続けてきた。(GENROQ Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン