現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 0-100km/hの加速は2.8秒、最高速度は260km/h!量産電気自動車「タイカン」が示すポルシェの本気度

ここから本文です
ニューモデル 2019.9.28
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先月開催されたフランクフルトモーターショーでフォルクスワーゲンID.3に次いで大きな注目を集めていたのがポルシェ初の量産電気自動車となるタイカンである。ID.3が電動化時代の底辺を支えるモデルだとすれば、プレミアム4ドアクーペのタイカンは電動車の頂点を担う存在と言えるだろう。もちろん、デザイン、ボディサイズ、性能を見る限り、電気自動車の先駆者としてアメリカを中心に人気を博すテスラモデルSを強く意識しているのは想像に難くない。正式発表は1週間前に欧米中の3か所同時で行われていたが、一般公開は今回のフランクフルトショーが初めてとなる。(@DIME)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン