現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スズキの軽トラック「キャリイ」が一部仕様変更で、軽トラ初となる夜間歩行者検知に対応した衝突被害軽減ブレーキを搭載

ここから本文です
ニューモデル 2019.9.3
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月2日、スズキは軽トラック「キャリイ」に一部仕様変更を実施し、9月17日より発売すると発表した。消費税8%込みの車両価格は72万2520円~138万7800円だ。

予防安全技術「スズキセーフティサポート」の機能が充実

    メルセデス・ベンツCクラスに待望のプラグインハイブリッドモデル「C350eアバンギャルド」が仲間入り! ローレウスエディションも登場!!

 今回の一部仕様変更では、衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を採用し、軽トラックで初めて夜間の歩行者を検知可能とした。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン