現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スズキ キャリイ、夜間歩行者検知応の衝突被害軽減ブレーキを搭載 軽トラック初

ここから本文です
ニューモデル 2019.9.2

スズキ キャリイ、夜間歩行者検知応の衝突被害軽減ブレーキを搭載 軽トラック初

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スズキは、『キャリイ』を一部仕様変更し、軽トラック初の夜間歩行者検知に対応した衝突被害軽減ブレーキを搭載するなどして9月17日より発売する。

今回の一部仕様変更では、衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を採用し、軽トラックで初めて夜間の歩行者を検知可能とした。また、軽トラックで唯一搭載している前後の誤発進抑制機能に加え、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシストなども新たに採用し、予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の機能を充実。これらの機能を「KX」、「スーパーキャリイ」、特別仕様車「KCスペシャル」、「農繁スペシャル」に標準装備したほか、メーカーオプション設定車を増やした。

    スズキ、東京モーターショー2019に2代目ハスラーのコンセプトや未来の自動運転車を展示

また、車体色は「クールカーキパールメタリック」を新設定するなど、全5色とした。

価格は72万2520円から138万7800円。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します