現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ジョルダンの子会社、野村総研と提携してMaaS事業拡大

ここから本文です
ニューモデル 2019.8.24
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョルダンは、2018年7月に設立した子会社のJ MaaSが、野村総合研究所と資本・業務提携に向けて基本契約を締結したと発表した。

今回の資本業務提携に向けた基本契約の締結で、今後、野村総研が保有する企画力やシステム開発などの協力・協調を推進し、MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)ビジネスの拡大を図る。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

J MaaSは、目的地までの移動全体をサービスととらえ、移動に関するすべてのサービスの提供をスマートフォンで完結できるプラットフォーム「MaaSサプライヤー」を目指している。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン