現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【2019上半期新型車総点検】ブランド拡充のために造られたランボルギーニのスーパーSUV「ウルス」

ここから本文です
ニューモデル 2019.8.18
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランボルギーニ『ウルス』

 世界的なSUVブームはついにスーパーカーメーカーのランボルギーニにまで及び、スーパーSUV『ウルス』を生み出した。スタイルはご覧のとおり、何にも似ていない近未来的なもの。インテリアもランボルギーニの文法を踏襲。4L、V8ツインターボエンジンは最高出力650PSと超強力。性能も超速で、0-100km/hの加速はわずか3.6秒で、最高速度は305km/hと凄まじい。しかし、運転してみると実に扱いやすく快適なことに驚かされる。同社のステファノ・ドメニカリ社長にインタビューした時「スポーツカーは一定台数しか造らないが、SUVは求められるだけ造る。(@DIME)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mis*****|2019/08/19 23:05

    違反報告

    試乗するのに資格があって、ポルシェやフェラーリやランボルギーニなどのスーパーカーオーナーか、ロールスロイスとかベントレーなどのラグジュアリーカーオーナーのみ可という試乗フェアをついこないだやってたってことは、これを1台持ちではなく、スーパーカーや超高級車オーナーがSUVでも買ってみるかな?的な位置づけの車って事でOKですよね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン