現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【ヤマハ アクシスZ試乗】信号の多い街なかを普段使いして、実走燃費57km/Lって素晴らしい。

ここから本文です
ニューモデル 2019.8.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

燃費・環境性能を両立させるBLUE CORE エンジンを搭載して2017年4月に新発売。原付2種スクーターのヤマハ最廉価モデルである。2019年2月にニューカラー4色と従来色1色、全5タイプ登場でマイナーチェンジされた。。REPORT⚫️近田 茂(CHIKATA Shigeru)PHOTO⚫️山田俊輔(YAMADA Shunsuke)

ヤマハ・アクシスZ •••••••243.000円

    【排気サウンド動画あり】ホンダCB650R試乗「やっぱり4気筒って最高!」

 ヤマハの125ccスクーター(2輪)は、4機種のラインナップがあるが、最も廉価なモデルがこれ。車体もコンパクト軽量で前後ホイールは10インチサイズを採用しているのが特徴だ。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • jan*****|2019/08/17 05:35

    違反報告

    車で通勤に使う距離が長い人は125ccクラスで通勤すると購入費用は元がとれる。
  • pow*****|2019/08/17 05:27

    違反報告

    こう見ると2stの50ccエンジンって、パワーもトルクもあったんだなーと実感。燃費と排ガスは悪いが( ;∀;)
  • inp*****|2019/08/17 07:43

    違反報告

    ほぼ50ccの新型4サイクルスクーターと実燃費は同じである、後ろのタイヤをタイヤハウスギリギリのデカめのタイヤにしたら燃費が60キロぐらいから70キロぐらいにアップした記憶がある、冬は燃費が2/3ぐらいになる燃費は秋-春-夏-冬となっている!

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン