現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ニュル7分40秒 量産FF最速 300ps 新型ルノー・メガーヌRSトロフィーR 初試乗

ここから本文です
ニューモデル 2019.8.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニュルブルクリンクのタイムは7分40秒1

自動車メーカーが生み出すクルマの中には、純粋なドライバーズカーとして正しく仕立てられたものが、数は多くはないが何台か存在する。特にポルシェのGTシリーズや、ミドシップ・フェラーリのスペシャルバージョン、そしてルノーメ・ガーヌのホットモデルなど、AUTOCARの読者なら共感していただけるだろう。

    【画像】RS トロフィーRと300トロフィー 全57枚

今回紹介する最新のルノー・ガーヌRSトロフィーRも、見事に同じことが当てはまっている事実をレポートできて大変嬉しい。史上最高のFFモデル・トップ10のランキングを見直す時がやってきた。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン