現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 小さくても侮れない 愛すべき小型車たち 20選 後編

ここから本文です
ニューモデル 2019.8.4
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒルマン・インプ

英国の量産車として初めてアルミ製エンジンを搭載したモデルだ。ヒルマン・インプはミニよりも洗練されていたが、信頼性では劣っていた。

    小さくても魅力的 小排気量車カウントダウン 前編 セブン160にカプチーノ

その後クライスラーの手が入ったことにより、もともと低かった品質が壊滅的に悪化した。

オースティン・メトロ

過小評価されがちなブリティッシュ・レイランド製のこのクルマは、非常に滑らかな乗り味と甘美なハンドリング、それに類い稀な室内の広さが魅力だ。

18年にわたって製造され、オースティン、MG、ローバーなどのブランドから販売された。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン