現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 英国版 短命に終わったモデルたち(1) 販売期間5年~4年

ここから本文です
ニューモデル 2019.7.27
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長寿モデルは希少 短命モデルも希少?

10年以上の長寿を誇るモデルもあるが、決してその数は多くはない。そして、時には早々に見切りをつけられたモデルというものが存在している。

    自動車メーカーを救えたかもしれない、輝いて消えたコンセプトカー 前編

今年初め、日産は2020年初頭をもって、自身の高級ブランド、インフィニティの英国を含めた欧州市場からの撤退を発表している。

アジアと北米ではそれなりに成功しているものの、2008年の英国上陸依頼、このブランドが十分な勢いを得ることはなかった。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mik*****|2019/07/27 06:32

    違反報告

    わたくしのR34スカイラインは初めての車検を待たずに旧モデルになり、なんだかなぁな気持ちになりました。
    あと販売台数が少ないと部品の供給がロット数生産の待ちが起きやすい感じです。
  • nag*****|2019/07/27 10:30

    違反報告

    全然5年に収まってないんですが
  • fxh*****|2019/07/27 16:01

    違反報告

    アヴェオ(ソニック)ってイギリスではそこそこ売れてたんだね。一見ギョッとする見た目だけど、極々まっとうな実用車だからな。GM大宇ブランドの頃からそれなりに支持者がいたんだろう。ミニバンのオーランドとといい、もったいないね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン