現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデス、新型Aクラスセダンを発表。Cクラスやもうすぐ導入予定のCLAとの比較が悩ましい?

ここから本文です
ニューモデル 2019.7.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルセデス・ベンツ日本は7月22日、昨年10月に日本に導入されたハッチバックの「Aクラス」に続き、4ドアセダン版となる「Aクラスセダン」を発表しました。価格は344万円(A 180セダン)~582万円(A 250 4MATICセダン エディション1 ※250台限定)で、納車時期は9月以降になるそうです。

Aクラスセダンのボディサイズは全長4549×全幅1796×全高1446mm、ホイールベースは2729mm(A 180セダン)。参考にCクラスセダンは全長で+137mm、全幅で+14mm、全高はほぼ変わらずとなっています。(carview!)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tak*****|2019/07/23 13:35

    違反報告

    素直に欲しいです。日本ではメルセデスが戦略上、このセダンは出さずにスルーすると思っていたので、これは嬉しい。

    新型のCLAと比べてみたい気もするけど、こちらの方が正味の室内空間はありそうなので、スタイル的にOKならこちらが買いだと思う。

    まあ見事に日本でのBMW新型1の発表にバッテイングさせて発表したけど、こちらはセダン。
    Cはモデル末期だから買いたくないという人向けに、このAセダンは本当にいいチョイスでは。

    やっと出してくれましたね、この値段でこのセダン。
    この際、FFとかは別にどうでもいい。ハッチバックはちょっとなと思っていたから。


  • koo*****|2019/07/23 14:01

    違反報告

    小ベンツといえば以前はCセダン今はAセダンっていう時代になったね
  • iya*****|2019/07/23 11:44

    違反報告

    Cクラスを買う人はFRにこだわる人が多く、AクラスセダンもCLAも買わない。
    またCクラスは車幅が1800mmを10mm超える1810mmなので、駐車場の制限に引っかかる。

    CLAも幅が1800mmを超えてしまうから、駐車場に制限がある人はCLAは絶対に買わない。

    Aクラスはコンパクトなのが売りなので、この2車とはあまり競合しないと思う。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン