現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 夜間の歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキを標準装備!スズキ「ソリオ」の特別仕様車「GX2」「GX4」発売

ここから本文です
ニューモデル 2019.7.19

夜間の歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキを標準装備!スズキ「ソリオ」の特別仕様車「GX2」「GX4」発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソリオ 特別仕様車「GX2」

ソリオ 特別仕様車「GX4」

    20年ぶりに復活!すべてが進化したスズキの新型「KATANA」を徹底解剖

スズキは、小型乗用車「ソリオ」に、快適装備を充実させながら求めやすい価格とした特別仕様車「GX2」、「GX4」を発売した。

特別仕様車「GX2」(二輪駆動車)、「GX4」(四輪駆動車)は、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」や、アダプティブクルーズコントロールなどを搭載した「G スズキ セーフティ サポート装着車」をベースに、フロントシートSRSサイドエアバッグを装備して安全性能を高めた。

さらに、後席右側ワンアクションパワースライドドア、IRカット機能付フロントガラスやプレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)などの快適装備に加え、専用のシルバーのステッチを施したファブリックシート表皮を採用。

「GX2」には前後のエアロバンパーなどを装備してスタイリッシュな印象とした。

車体色は、「スピーディーブルーメタリック」と「クラッシーブラウンメタリック」のホワイト2トーンルーフをはじめ、全7パターンのラインアップ。

周囲を立体的に360°確認できる「3Dビュー」と、自車の周辺に人などが近づいてくることを知らせる「左右確認サポート機能」を備える「全方位モニター用カメラパッケージ」をメーカーオプション設定にしている。

特別仕様車「GX2」、「GX4」は、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当している。

関連情報:https://www.suzuki.co.jp/car/solio_gx2_gx4//

構成/DIME編集部

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(@DIME )

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • goo*****|2019/07/19 16:31

    違反報告

    どうも、脇の下ソリオです。
  • yut*****|2019/07/26 17:11

    違反報告

    今月ソリオgが入庫しました。レガシー、セレナ、ミニキャブと乗り継いできました。前のに慣れというのもあるのかもしれませんが緩やかにブレーキ、発進しているつもりですがカックンとなります。前の軽でも【レガシーの前はサンバー、ライトエース、いすず゛ファンカーゴ゛、ステージアに乗っていました】以前はなかったですね。ブレーキが利きすぎるのかなあ。?それと運転席、助手席に乗るときに窓枠側につかまるところが欲しいですね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します