現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 実車 アルピナB7日本上陸 改良新型の0-100km/h加速、従来型比マイナス0.6秒

ここから本文です
ニューモデル 2019.7.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本上陸1号車 写真70枚

新しくなったアルピナB7が日本上陸を果たした。包括的なアップデート、最先端の運転支援機能とコネクティビティ・システムを採用したのがトピックだ。

    【画像】改良新型アルピナB7 全70枚

エンジン:4.4ℓV8
最高出力:608ps
最大トルク:81.6kg-m
0-100km/h加速:3.6秒
巡航最高速度:330km

ボンネットの下には、2つのツイン・スクロール・ターボ・チャージャー、ガソリン・ダイレクト・インジェクション、バルブトロニックを搭載した最新の4.4ℓV8を搭載。(AUTOCAR JAPAN)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン